日本の旅館 経営者のみなさまへ

 

 すでにご検討されていることとは思いますが、2020年に向けて、訪日外国人対策が日本の観光ビジネスにとって大きなテーマになっています。

 宿泊という観点からは、世界ブランドの有名ホテルを選ぶ方もおられれば、日本らしいおもてなしを期待して日本旅館を探される方もおられます。

 

 外国人旅行者が宿を探す時の手軽で有力な手段はインターネットであり、ホームページの英語版は外国人をお迎えするための第一歩です。まずは、英語での情報発信から始めましょう。

 

 インターネット等を活用してプランを立てて日本を訪れる外国人旅行者はしっかりとした良識をお持ちです。日本独特のマナーやルールもきちんと説明すれば、理解してもらえます。そうした上客の外国人を増やす、若しくは、そうした方々が知人に紹介してくれることで上客が増えるのであれば、この機会に取り込むことは明らかに得策ではないでしょうか。

 

 昨今では、スマホによるブログやSNSの影響もあり、良くも悪くも情報や噂は瞬時に全世界に広まります。つまり、外国人が発信する情報や噂が国内のお客さまにも一気に広がる…それがインターネットの怖い一面でもあります。

 でも、心配はいりません。的確な対策をとれば良いのです。

  

 私どもは、「Nippon-Ryokan.com」のサイトを通じて、外国人旅行者へ向け、日本の文化や芸術、食などへの関心を高めるような情報を発信することにより、各地で頑張る日本旅館への宿泊を助長していきたいと考えています。

 また、英語による情報発信をご検討されている日本旅館には、ホームページやパンフレットの英語版制作をはじめ、本サイトでもご紹介しております「グリーティングカード」のような海外の文化を意識した独自の“営業ツール”もご用意して、外国人宿泊客への対策をお手伝いしています。

  ■ ホームページ、旅館案内、パンフレット等の英語版制作

  ■ 館内の各種案内や食事メニューの英訳

  ■ オリジナル・グリーティングカードなどの営業ツール制作 など

 

 2020年という好機へ向けて、既に様々な取り組みが各地で始まっています。みなさまも、少しでも早く、適切な準備を始めましょう。

 

 まずは、お気軽にメール若しくはお電話にてのご連絡・お問い合わせをお待ちしています。

 

 

                     NCCコンサルティング

                         電話:03-3518-4620

                                                              Mail:info@ncc-c.com